2011年03月12日

生保、被災者に特約全額支払いへ

●生命保険及び損害保険各社は、今回の大震災において保険金の「特約」に該当した場合の給付を「完全に」行う事を発表いたしました。保険で契約している以上は当然のことですが、それにより生保会社の経営が棄損したりしないということです。
 不動産投資でも震災地が対象で家屋の棄損が震災により発生したり、転職や再就職ではなく、怪我(傷病)で休業する人も出てくることは必至ですが、保険会社の対応にきたいするものだと思います。

 

生保、被災者に特約全額支払いへ
 
2011年3月12日(土)18時2分配信 共同通信 

 日本生命保険など大手生命保険は12日、東日本大震災の被災者について、災害関係特約の保険金や給付金を全額支払う、と発表した。甚大な被害が予想されるが、支払いは可能と判断した。損害保険各社も、保険金の迅速な支払いに備え被災地に応援部隊を派遣するなど対応を強化した。全額支払いを決めたのは日生のほか、第一生命保険と住友生命保険、明治安田生命保険。
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/kyodo-2011031201000720/1.htm
この記事へのコメント

はじめまして

生命保険の集客&営業ノウハウを販売しております。
宜しければ、貴ブログで販売協力(アフィリエイト協力)をお願いします。
Posted by 保険営業マン at 2011年03月23日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
【東京人脈スクエアPC携帯総合サイト(こちらです)】 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。