2011年03月17日

計画停電で信号消えた交差点、バイクの男性死亡

●東京電力の計画停電は本格的に開始しますが、無計画停電という声も多く聞こえてきます。困るのはいつおこなわれるかが不明で、他には信号をも停止することです。警察官の配置をするといっても限界があり、大きくない道路での信号を入れれば優に無人の個所は出てくるはずです。
 今後もこのようなことは起こるのではないかと懸念しています。いちはやくいい方法をねん出したいものです。


 

計画停電で信号消えた交差点、バイクの男性死亡  16日午前10時半頃、群馬県安中市簗瀬の県道交差点で、同市嶺、農業須藤武志さん(69)のバイクと同市郷原、自営業市川芳弘さん(65)の軽乗用車が出合い頭に衝突、須藤さんは、胸などを強く打って病院に運ばれたが、約4時間45分後に死亡した。
 県警安中署によると、事故当時の安中市内は東京電力による計画停電中で、信号は消灯しており、事故が起きた交差点に警察官は配置されていなかった。
(2011年3月16日23時32分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866922/news/20110316-OYT1T00974.htm


posted by スタッフ at 01:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 計画停電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
【東京人脈スクエアPC携帯総合サイト(こちらです)】 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。